矯正

Just another WordPress site

December, 2005

Month
過蓋咬合

過蓋咬合

奥歯で咬んだ時、下の前歯が上の前歯に隠れて見えない状態を過蓋咬合(かがいこうごう。別名ディーブバイト)といいます。不正咬合のひとつですが、幼児期の歯科検診で指摘されても、生え変わりを注意していきましょう、といわれるぐらいで、あまり積極的な治...
乳歯の反対咬合の自然治癒率

乳歯の反対咬合の自然治癒率

下の歯が、上の歯より前にあるかみ合わせを受け口(反対咬合)といいます。 横顔が、下顎が前に出たようになります。 乳歯の歯並びの時からみられることが多い不正咬合ですが、 健診で反対咬合と言われて、歯科医院を受診しても、永久歯に生えかわるとき治...
不正咬合を予防

不正咬合を予防

むし歯はおうちでの努力で予防可能です。 おやつは甘いものを減らし、毎晩仕上げ磨きをしてあげて、フッ素のうがい、フッ素入りの歯みがきを使ったり、歯科医院でフッ素塗布を受けたりすると思います。 歯並びはどうでしょうか? 歯並びが悪くならないよう...
矯正治療はいつから?

矯正治療はいつから?

お子さんの歯並びで心配なこと、気がかりなことがありましたら、まずは一度、小児歯科か矯正歯科を受診して相談されてください。 小児歯科は、何歳でも、0歳でもかまいません。 当院では、お口の状態を見て、これからの成長変化の一般的なお話、治療する場...

関連情報

2019年9月15日
インプラント情報
P.gigivalisのジンジパインにより、アルツハイマー病発症か。
・アルツハイマー病の原因は脳内に侵入したP.gigivalisが分泌するタンパク...
2019年9月10日
インプラント情報
歯根破折の診断確定に、2年!
吉野らは、患者が症状(主として咬合痛)を訴えてから歯根破折の確定診断がつくまでに...
2019年9月5日
インプラント情報
キーストーン病原菌 P.g菌
・無菌マウスと通常の細菌叢が存在するマウスに、それぞれP.gを混入した懸濁液を2...
2019年9月1日
インプラント情報
インプラント破折の原因は、材料の金属疲労と辺縁骨の吸収である。
・Morganらは、インプラント破折の原因は過荷重ではなく、材料の金属疲労と辺縁...
2019年8月25日
インプラント情報
プラーク除去効率は歯磨剤の使用による違いがない。
・歯磨剤を使っても、使わない場合と比べてプラーク除去効率に違いがないと結論づけら...
2019年8月20日
インプラント情報
インプラントの太さにより、応力の集中する部位が異なる。
・Chemtov-Yonaらは、内部連結のコニカル型インプラントの直径の違いによ...
2019年8月16日
マイベストプロ コラム :: 堀克昌
糖質制限の真実! : [マイベストプロ宮城]
堀歯科医院には、宮城・仙台からインプラントや矯正治療を希望される患者さまが多数来院されています。~口
2019年8月15日
インプラント情報
インプラントの上部構造のトラブルは、ブラキサーで多く発生。
・Chrcanovicらのもう1編の研究は98名のブラキサーのインプラントでの合...
2019年8月10日
インプラント情報
インプラントも50μmまでは動揺する。
・インプラントは骨組織内で最大50μmまで動揺する可能性が報告されている。 各イ...
2019年8月5日
インプラント情報
歯肉退縮と根面う蝕
・歯周治療の後によく起こる歯肉退縮と根面露出。 根面のセメント質はSRPによって...