矯正

Just another WordPress site

February, 2014

Month
過蓋咬合のための技術革新

過蓋咬合のための技術革新

先日、アライン社の担当さんが仙台まで来てくださいました。日頃気になっていた細かい運用のことなど、いろいろお話出来ました。その中で、一番気になった嬉しいニュースが、もう間もなくインビザラインの3Dシュミレーションソフトのクリンチェックがバージ...

関連情報

2019年9月15日
インプラント情報
P.gigivalisのジンジパインにより、アルツハイマー病発症か。
・アルツハイマー病の原因は脳内に侵入したP.gigivalisが分泌するタンパク...
2019年9月10日
インプラント情報
歯根破折の診断確定に、2年!
吉野らは、患者が症状(主として咬合痛)を訴えてから歯根破折の確定診断がつくまでに...
2019年9月5日
インプラント情報
キーストーン病原菌 P.g菌
・無菌マウスと通常の細菌叢が存在するマウスに、それぞれP.gを混入した懸濁液を2...
2019年9月1日
インプラント情報
インプラント破折の原因は、材料の金属疲労と辺縁骨の吸収である。
・Morganらは、インプラント破折の原因は過荷重ではなく、材料の金属疲労と辺縁...
2019年8月25日
インプラント情報
プラーク除去効率は歯磨剤の使用による違いがない。
・歯磨剤を使っても、使わない場合と比べてプラーク除去効率に違いがないと結論づけら...
2019年8月20日
インプラント情報
インプラントの太さにより、応力の集中する部位が異なる。
・Chemtov-Yonaらは、内部連結のコニカル型インプラントの直径の違いによ...
2019年8月16日
マイベストプロ コラム :: 堀克昌
糖質制限の真実! : [マイベストプロ宮城]
堀歯科医院には、宮城・仙台からインプラントや矯正治療を希望される患者さまが多数来院されています。~口
2019年8月15日
インプラント情報
インプラントの上部構造のトラブルは、ブラキサーで多く発生。
・Chrcanovicらのもう1編の研究は98名のブラキサーのインプラントでの合...
2019年8月10日
インプラント情報
インプラントも50μmまでは動揺する。
・インプラントは骨組織内で最大50μmまで動揺する可能性が報告されている。 各イ...
2019年8月5日
インプラント情報
歯肉退縮と根面う蝕
・歯周治療の後によく起こる歯肉退縮と根面露出。 根面のセメント質はSRPによって...