矯正

Just another WordPress site

ゴムメタル 新しい歯列矯正用ワイヤー

約 2 分

新しい歯列矯正用ワイヤー GUMMETAL(ゴムメタル)が発売になり、早速取り寄せました。
gummetal.jpg

購入前に確認してきましたが、とてもやわらかく、しなやかなワイヤーです。
そして、患者さんのお口の状態にあわせて曲げることができるのです。

今までの治療の一般的流れでは、
やわらかいが曲げられない形状記憶ニッケルチタンワイヤーで歯並びをだいたい整え、
硬いコバルトクロムやステンレススチールワイヤー等で患者さんに合わせた仕上げを行う、
という流れでした。

ニッケルチタンワイヤー並みのやわらかさで、なおかつ自由に曲げて調節できるゴムメタルワイヤーは
治療の早期から積極的に咬み合わせを調整していけます。

 また、金属アレルギーの原因となるニッケルを含まないので、アレルギーが心配な方にもおすすめです。

歯列矯正治療を大きく変えるかもしれないと期待されている新素材なのです。

 


関連情報

2019年7月20日
インプラント情報
なぜ侵襲性歯周炎という診断名はなくなったのか。
・2018年のヨーロッパ歯周病学会で新しい歯周病分類が提唱されました。 この分類...
2019年7月15日
インプラント情報
上顎洞内粘膜穿孔の発生率は粘膜の厚さが1.5-2ミリの場合に最も低い。
・穿孔の発生率は粘膜の厚さが1.5-2ミリの場合に最も低い。 穿孔の発生率が最も...
2019年7月10日
インプラント情報
根管治療後の垂直性歯根破折発生率および発生するまでの期間
・根管治療後の垂直性歯根破折発生率および発生するまでの期間:約7%、術後5年以内...
2019年7月5日
インプラント情報
インプラントの生存率は、ブランドにより大きく異なる。
インプラント喪失経験部位における再埋入インプラントの生存調査 : 大学病院におけ...
2019年7月1日
インプラント情報
歯の破折強度に対する水酸化カルシウム長期根管貼薬の影響
・歯の破折強度に対する水酸化カルシウム長期根管貼薬の影響 ヒツジ切歯根管内への水...
2019年6月25日
インプラント情報
根尖孔の拡大は歯根破折の発生を高めるのか?
・根尖孔の拡大は歯根破折の発生を高めるのか? 抜去歯を用いて破折抵抗性を調べた...
2019年6月20日
マイベストプロ コラム :: 堀克昌
トリが唐辛子を食べても平気な理由とは⁈ : [マイベストプロ宮城]
堀歯科医院には、宮城・仙台からインプラントや矯正治療を希望される患者さまが多数来院されています。~口
2019年6月20日
インプラント情報
カンジタはミュータンスによって形成されたバイオフィルムによる象牙質脱灰を増悪させる。
・カンジタはミュータンスによって形成されたバイオフィルムによる象牙質脱灰を増悪さ...
2019年6月15日
インプラント情報
スクリュー固定とマイクロギャップ
・スクリュー固定は着脱時だけでなく装着後もインプラント-アバットメント境界部まで...
2019年6月10日
マイベストプロ コラム :: 堀克昌
疲れない「体」と折れない「心」のつくる”レジェンドブレスト”とは?! : [マイベストプロ宮城]
堀歯科医院には、宮城・仙台からインプラントや矯正治療を希望される患者さまが多数来院されています。~口