矯正

Just another WordPress site

プレシジョン・バイトランプ

約 2 分

前歯の咬み合わせが深く、咬んだとき上の歯に隠れて下の前歯が見えないような


過蓋咬合(かがいこうごう)の治療の効率化を目的として、

前歯が咬みこみすぎず臼歯部が少し離れるようにデザインされた
インビザラインオリジナルの新機能です。


プレシジョンバイトランプの設定されたアライナーです。
RIMG0004-1.jpg







RIMG0004-2.jpg

RIMG0005-1.jpgRIMG0005-2.jpg


同様のものは、ワイヤー矯正用にもありますが、

baitota-bo.jpg

症例によってはすぐ外れてしまうことが難点でした。


プレシジョンバイトランプは、脱離することがないですし、食事の時はアライナーを外すので、

ついていない状態で食事できるのがメリットです。


この機能が有効な患者様には、追加費用なしで設定しております。






関連情報

No items.