矯正

Just another WordPress site

子どもの矯正

Category
大切なこと

大切なこと

歯並びはとても大切です。 そして、その歯並びよりも大切なことがあります。 堀歯科医院では、RAMPAセラピーに基づいた顎顔面口腔育成治療を開始いたします。 従来の咬合誘導や歯列矯正といった不正咬合に対する矯正治療は口の中の歯列に対する治療法...
乳歯の反対咬合の自然治癒率

乳歯の反対咬合の自然治癒率

下の歯が、上の歯より前にあるかみ合わせを受け口(反対咬合)といいます。 横顔が、下顎が前に出たようになります。 乳歯の歯並びの時からみられることが多い不正咬合ですが、 健診で反対咬合と言われて、歯科医院を受診しても、永久歯に生えかわるとき治...
不正咬合を予防

不正咬合を予防

むし歯はおうちでの努力で予防可能です。 おやつは甘いものを減らし、毎晩仕上げ磨きをしてあげて、フッ素のうがい、フッ素入りの歯みがきを使ったり、歯科医院でフッ素塗布を受けたりすると思います。 歯並びはどうでしょうか? 歯並びが悪くならないよう...
矯正治療はいつから?

矯正治療はいつから?

お子さんの歯並びで心配なこと、気がかりなことがありましたら、まずは一度、小児歯科か矯正歯科を受診して相談されてください。 小児歯科は、何歳でも、0歳でもかまいません。 当院では、お口の状態を見て、これからの成長変化の一般的なお話、治療する場...

関連情報

2020年4月1日
インプラント情報
1日3回以上の歯磨きで心不全リスク12%低下。
・1日3回以上の歯磨きで心不全リスク12%低下 これまでの研究で、口腔衛生不良は...
2020年3月25日
インプラント情報
連結冠で支台歯の負担を減弱化できる。
・Shohetは遊離端義歯での支台歯2本を連結することで、遠心支台歯への負担を1...
2020年3月20日
インプラント情報
IARPDはRPDと比較して、義歯の安定、咀嚼および審美性に有意に優れる。
・Wismeijerらの研究では、片側もしくは下顎両側性遊離端欠損症例において、...
2020年3月15日
インプラント情報
歯科インプラントの臨床結果にクラウン-インプラント比が及ぼす影響
・歯科インプラントの臨床結果にクラウン-インプラント比が及ぼす影響:システマティ...
2020年3月10日
インプラント情報
細いファイル、太いファイル、どちらが折れやすい?
細いファイル、太いファイル、どちらが折れやすい? ステンレススチールファイルを使...
2020年3月5日
インプラント情報
根面う蝕罹患率は、80代で70%。
・2017年における、我が国の高齢者の根面う蝕罹患率は70代で65%、80代で7...
2020年3月1日
インプラント情報
ショートインプラントとクラウン-インプラント比
・本研究ではインプラントの生存率についての記載がないが、訳者がショートインプラン...
2020年2月25日
インプラント情報
100歳以上の男女100人で、「前歯で肉を咬み切れる」6割
100歳以上で「自分の歯が残っている」人は約3割。 「前歯で肉を咬み切れる」のは...
2020年2月20日
インプラント情報
咬合不調和が放置されると予後不良となる場合がある。
Harrel&Nunnは歯周病患者89名を対象とした1-10年の後ろ向き研究で咬...
2020年2月15日
インプラント情報
直接法ファイバーコアが脱離しやすい理由
・CRを歯に接着する場合、エナメル質と象牙質では性質が全く異なる。 エナメル質と...