矯正

Just another WordPress site

前方成長治療

Category
RAMPA装置での治療 ランパ治療

RAMPA装置での治療 ランパ治療

上顎の成長方向は前下方です。 ですから、従来の矯正治療で使われる上顎前方牽引装置は、口の中の装置につけられたフックにゴムをかけ、前下方に牽引するものです。 しかし、前方成長不足の上顎は、正常な成長をしている顎より後下方に位置してます。ですか...
咬合誘導(小児矯正)と前方成長治療の違い

咬合誘導(小児矯正)と前方成長治療の違い

咬合誘導や永久歯列の矯正 既存の歯ぐきの骨の中で主に歯を傾斜移動させて、出来る範囲で歯を良い位置に並べます。 歯並びが悪くなった原因に対する治療ではないため、咬み合せをしっかりと安定させるために永久歯列での仕上げのワイヤー矯正等と長期間の保...
ランパセラピーに基づいた顎顔面口腔育成治療

ランパセラピーに基づいた顎顔面口腔育成治療

RAMPAセラピーに基づいた顎顔面口腔育成治療。反対咬合(受け口)も、上顎前突(出っ歯)、過蓋咬合・ガミースマイル、開咬、交叉咬合、叢生の原因は、 実は全て同じで、上顎の前方成長不足です。

関連情報

2018年7月15日
インプラント情報
タバコのニコチンが齲蝕リスクを高める。
受動喫煙のある小児は、他の原因による影響以外に、2倍近くも齲蝕のリスクが増えるこ...
2018年7月10日
インプラント情報
根面齲蝕に歯肉退縮歯数、BOP歯数、ドライマウスが有意に関連している。
・根面齲蝕経験(歯数)には、「歯肉退縮歯数」「プロービングによる出血(歯数)」「...
2018年7月7日
マイベストプロ コラム :: 堀克昌
人工甘味料が血糖値を乱す?!
堀歯科医院には、宮城・仙台からインプラントや矯正治療を希望される患者さまが多数来院されています。 ~
2018年7月5日
インプラント情報
精神障害者には根面齲蝕が多い。
・精神障害者施設における20歳以上の成人70名の未処置の根面齲蝕の有病状況では、...
2018年7月1日
インプラント情報
中年男性の親知らず抜歯
・第三大臼歯が存在しない場合が最も第二大臼歯に対して病的状態を与える率が少なかっ...
2018年6月25日
インプラント情報
ミューチュアリー・プロテクテッド・オクルージョンのエビデンスのレベルは高くない。
・ミューチュアリー・プロテクテッド・オクルージョンは治療の予測性を高めるために考...
2018年6月22日
マイベストプロ コラム :: 堀克昌
温かい飲み物で代謝が上がる?!
堀歯科医院には、宮城・仙台からインプラントや矯正治療を希望される患者さまが多数来院されています。 ~
2018年6月20日
インプラント情報
非外科的治療は単根歯でも、歯周外科治療の2倍の時間がかかる。
・非外科治療の有効性が報告されていますが、単根歯(切歯、犬歯、小臼歯)を対象にし...
2018年6月15日
インプラント情報
フッ化ジアミン銀に対する考え方が欧米で変化。
・フッ化ジアミン銀を齲蝕の管理に使用すると歯が黒変するので、これまで米国を中心に...
2018年6月10日
インプラント情報
下顎6の電気歯髄診は、近心頬側咬頭で判断するとよい。
・20-25歳の下顎大臼歯を用いて、どの部分に電気歯髄診査の電極を当てると一番反...