矯正

Just another WordPress site

デーモンシステム

Category
デーモンシステムでの治療初期の動き

デーモンシステムでの治療初期の動き

デーモンシステムで治療の成人、非抜歯(小臼歯を抜かない)症例です スタート時と約2ヶ月後での変化です。 前歯がだいぶ揃ったのは見ていただけると思います。 下の歯も右下の前歯がアーチ内に収まりました。 デーモンでは特に、歯の重なりが取れるのが...
デーモンシステムのデメリット

デーモンシステムのデメリット

1.デーモンシステムは、歯がとても早く動くために、凸凹が強い人は次回の調整日よりも前にワイヤーが奥に突き出すことがあります。 2.装置が大きさ自体は小さいものの、比較的厚みがあります。 3.メタル色で審美性がやや劣ります。 (注)デメリット...
デーモンシステムのメリット

デーモンシステムのメリット

デーモンシステムは形状記憶合金製のハイテクワイヤーを使用しているため、歯が早く動きます。 凸凹の歯列もこの形状記憶合金のワイヤーが元の形に戻る力で、歯列が理想的な形態に変化します。 シャッター式の構造であるために、矯正力をロスしないので、治...
デーモンシステムはどこが違うのか?

デーモンシステムはどこが違うのか?

従来の歯列矯正のブラケットでは、ゴムやワイヤーで歯に縛りつけ、歯に固定していました。 そのため、歯に余計な力がかかってしまい、『歯列矯正は痛い!』という固定観念が生まれてしまったのもそのような理由からでした。 しかし、デーモンシステムでは、...

関連情報

2020年10月20日
インプラント情報
フラップの厚みと減張切開。
フラップが1ミリ以下の薄さの場合、フラップには15g以上のテンションがかかるとす...
2020年10月15日
インプラント情報
矯正的挺出と骨移植の有効性の比較。
・矯正的挺出と骨移植の有効性を比較するうえで重要なのは、それぞれの硬・軟組織増大...
2020年10月10日
インプラント情報
近遠心レストと遠心レスト
・76欠損で5にクラスプがかかる設計での部分床義歯の義歯床下粘膜へ加わる荷重は、...
2020年10月8日
マイベストプロ コラム :: 堀克昌
認知症の原因物質が歯周病によって蓄積。 : [マイベストプロ宮城]
認知症の原因物質が歯周病によって蓄積することが明らかになりました。*****認知症の原因物質 歯周病
2020年10月5日
インプラント情報
可逆性歯髄炎をともなう亀裂歯
本研究では、可逆性歯髄炎をともなう亀裂歯を最低3年後に予後観察し、クラウンで補綴...
2020年10月1日
インプラント情報
インプラント周囲炎の主要原因5つとは?!
・インプラント周囲炎の原因として、Wadaらによると、有意な原因は5つあり、そ...
2020年9月25日
インプラント情報
インプラント埋入は痛いのか?
インプラント手術後の痛みについて、Kamankatganらの報告によると、術後に...
2020年9月20日
インプラント情報
咀嚼能力と死亡率
咀嚼能力と死亡率:フランス大規模前向きコホート研究 (研究目的) 本研究の目的は...
2020年9月15日
インプラント情報
歯周病特有の口臭成分とは?!
口臭の原因の主体は揮発性硫黄化合物とよばれる硫化水素、メチルメルカプタン、硫化ジ...
2020年9月10日
インプラント情報
降圧剤服用でインプラントの生存率上昇。
・Garcia-Dencheらの研究により、高血圧の薬を服用している患者は、その...