矯正

Just another WordPress site

反対咬合 デーモンシステム治療例 成人男性 非抜歯

約 1 分
反対咬合治療例





患者様は20代男性。

骨格性の、外科矯正も選択肢にはいるような反対咬合でしたが、歯に対する処置でできる範囲というご希望で開始しました。

マルチループワイヤー(MEAW)、矯正用ミニスクリューも使用し、小臼歯非抜歯での治療です。

ブラケット装置をつけた動的治療期間は2年4ヶ月でした。

非抜歯ですが治療前と比べて口元の突出感もなく、下唇から顎にかけてのラインがすっきりとし、顔立ちも素敵になられました。

関連情報

No items.